お知らせ 

現在の記事数:1448 コメント数:569
terayamaのMyMiniCityを育てるには右サイドバーの状況を確認してから、
下記のいずれかを1日1回クリックしてください。
人口支援 工場支援 交通支援 治安支援 環境支援 商業支援

カスタマイズの最近のブログ記事

びしょうこうじょう
ほんの少しアップデートを行いました。・・・<中略>・・・バージョンアップ後もよろしくお願いします。 [ all ]

びしょうこうじょう

 

ほんの少しアップデートを行いました。

行ったのは使わせて頂いているプラグイン2つ。

エムロジック放課後プロジェクトさんとこの

kotonohalink を 0.60→0.61

The blog of H.Fujimotoさんとこの

Dynamicpublishing by Perl を 3.21→3.23

にそれぞれアップしました。

う~ん、だからといって何がどう変わったって訳でもないのですけれども・・・。

kotonohalink はどのように変わったかはイマイチわかりませんcoldsweats01

Dynamicpublishing はMT4.1用だったのをきちんと4.2用に変更しただけです。

もうすぐMT5が登場するのですけれども、プラグインが対応するまでは恐らくこのままでしょうねぇ。

プラグイン作成の皆様がいらっしゃらないと機能しない我がブログsweat01

バージョンアップ後もよろしくお願いします。

 


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 携帯表示 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

けいたいひょうじ
携帯でこのブログを見るには・・・<中略>・・・はいかがでしょうか? [ all ]

けいたいひょうじ

 

携帯でこのブログを見るには別のアドレスhttp://www.mt-silver.org/mt/mt4i.cgiが必要となります。

と、言いますのもMTにはもともと携帯表示機能がないからです。

そこで、携帯表示ができるようにMT4iというものを使っています。

しばらくアップグレードがないなぁと思っていたら、どうやら作者さん色々とネット上で不都合があったようでして。

しかし、周りの方も色々と考えられておられます。

見やすく表示を変えられたのがこちら。

MTのケータイ向け変換プログラム「MT4i」のXHTML対応改変版を公開します

と、いうもの。

さらに同じ作者さん方の

MT4i3.0.8X1専用テーマテンプレートセット「Panda」を公開します

を導入しました。

どうやら合作のようでして、少し引用すると、
XHTML でテンプレート書くには、実はプログラム的に問題があったんですね。そのことを「mbdb」の cazuki さんが指摘され、それに応える形で「手間を惜しまず」のマタノ助ザ★衛門さんがてを入れたものが「MT4i3.0.8X1」になります。

 と、言う事らしいです。

私の携帯で見ると、かなり字が小さく表示されているのですが、他の方はいかがでしょうか?

しかし、これにより携帯でのバージョンがMT4i3.0.8X1となりました。

テンプレートのPandaはいかがでしょうか?


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 成長記録41 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

せいちょうきろく
グリムスの成長記録です。・・・<中略>・・・成長の度合いがよく分かりません・・・。 [ all ]

せいちょうきろく

 

3-12.jpgグリムスの成長記録です。

あっ

という間に枚葉です。

3本目12日目なんですけどね。

今回の成長速度には驚かされます。

ここ三日ほどはたいして何も書いてないのに・・・sweat01

成長の度合いがよく分かりません・・・。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 一部変更 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

いちぶへんこう
昨日、記事を書いたあとに・・・<中略>・・・来た試しはありませんがねぇ [ all ]

いちぶへんこう

 

昨日、記事を書いたあとにやっぱり表示させたいと思ってた箇所を付け加えました

お知らせにはすでに書いてあるのですが、

左カラム「最近のブログ記事」に日付を表示

したのです。

以前のように「NEW!!」とは表示されませんが、これだけでもずいぶんわかりやすいと思います。

やり方は簡単でした。

元からあるウェジットに少し書き足しただけ。

<li><a href="<$mt:EntryPermalink$>"><$mt:EntryTitle$></a></li>

<li><a href="<$mt:EntryPermalink$>"><$mt:EntryTitle$></a> <$MTEntryDate format="%y/%m/%d"$></li>

ご覧のように赤字部分を書き足したのです。

簡単でしたnote

 

あ、携帯でご覧の方には何の事かわからないと思いますので、あしからず。

見やすくするにはどうするか?

結構頭を使いますね。

 

自分ではわからないところもありますので、厳しいご意見お待ちしていますm(__)m

 

って書いて意見が来た試しはありませんがねぇgawk


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 何気改装 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

かきかいそう
何気に改装を行いました。 [ all ]

かきかいそう

 

実は、MovableType4.26になってから何気に改装しております。

バージョンとかは全く関係ないのですが、とある部分で

表示したいなcatface

と思っていたことがありました。

どうすればいいんだろうbearing

と思ってましたが、調べてみるといとも簡単にできましたhappy02ので行いました。

さて、どこにその表示が現れたかわかりますでしょうか?

正解は明日にでも書かせて頂きます。

続きを読んじゃお ≫

銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 供給配信 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

きょうきゅうはいしん
RSS2.0のフィードを配信しだしました。 [ all ]

きょうきゅうはいしん

 

いつもお世話になっているThe blog of H.FujimotoさんのところにRSS2.0の配信方法が書かれていたのでやってみました。

サイドバーに

購読する:RSS2.0

が増えているのがわかるでしょうか?

やり方は非常に簡単でした。

と、いってもコピペしただけですがね。

やり方はThe blog of H.Fujimotoさんのところにも

Movable Type 4.2以降でRSS 2.0のフィードを配信する

というページで説明が書かれていますが、一応ここでも書いておきます。

続きを読んじゃお ≫

銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 表示再開 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

ひょうじさいかい
何とか表示再開です。 [ all ]

ひょうじさいかい

 

表示されなくなった「関連記事

結局はプラグインに頼むこととなり、何とか復活。

int

ってところの

Movabletypeで関連記事を自動表示する。

って記事があったのでそちらを参考にしました。

 

表示のさせ方をすべてこちらに統一しました。

と、言っても以前に使っていた機能はそのまま使っていますので、去記事では関連記事が二重に表示されると思います。

 

やり方は参考にしたページに書いてあるとおりなんで、そちらを見て下さい。

ただ、記述例をそのまま利用すると私の場合表示が崩れましたので、以下の赤字部分を消去しました。

どうやら記述がダブっていたようです。 

●記述例

<MTEntryIfTagged>
<div class="entry-tags">
<h4 class="entry-tags-header">関連記事:</h4>
 <ul class="archive-list">
  <MTRelatedEntries lastn="10">
   <li><$MTEntryDate format="%Y.%m.%d"$>: 
<a href="<$MTEntryPermalink$>">
<$MTEntryTitle$></a></li>
  </MTRelatedEntries>
 </ul>
</div>
</MTEntryIfTagged>

こちらを表示させたい部分にコピペし、必要ファイルをDLしてアップロードすれば表示されます。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 表示不可 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

ひょうじふか
とある部分が表示されなくなっています。 [ all ]

ひょうじふか

 

なぜかアップデートしてから「関連する記事」が表示されなくなりました

原因はわからないのですが、いくら設定しても表示されません。

個別記事のページではきちんと表示されているのですが、トップページやカテゴリ別のページでは無理

一体何が原因なのでしょうかねぇ・・・sweat02


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 関連記事 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

かんれんきじ
エントリーの関連づけに関する記事です。非常に楽になりました。 [ all ]

かんれんきじ

 

記事をエントリーすると、それに関連するエントリーを記事の末尾に表示させるようにしています。

しかしながらこの作業、実はかなり面倒。

    1. 記事を書く。
    2. とりあえず保存する(非公開)
    3. エントリーを関連づける。
    4. 記事を公開する。

と、4つの行程をしなければなりません。

特に3は今までの記事をさかのぼって調べていかなければならず、少々面倒

で、探してみると見つかりました。

こちらはすべて完璧に表示させるのは難しいのですが、関連してそうな記事が自動的に表示されます。

タグを使っての表示で、自分で表示させたい数も指定できます。

ま、つまりはタグできちんと種別分けしないといけないわけですが、それぐらいの手間は惜しみません。

それに表示させている内容が、

この記事に関連してそうな記事

してそうな」がミソ(笑)

と、いうわけで、これを導入するにあたって記事にされていたsmilebananaさんありがとうございます。

これに関しては

関連するエントリーのリストを表示する(プラグインいらず)

と、いうところに書かれています。

私はとりあえず試験的に導入しています。

ですので、現在関連づけが二重に表示されています。(2009/03/15現在)

このあたりはご了承下さいm(__)m

導入方法は簡単でした。

続きを読んじゃお ≫

銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 送信選択 

せんたくそうしん
トラックバック先を選択して送信できるようにしました。非常に便利です。 [ all ]

そうしんせんたく

 

グリムスを始めてからというもの、ちょくちょくトラックバック送信をするようになりました。

しかも、毎回同じ場所にです。

そうすると、イチイチHPを開いてトラックバック先をコピーして貼り付けるのも面倒。

ってことで、このプラグインをThe blog of H.Fujimotoさんのところから導入しました。

トラックバック送信先URLをリストから選べるようにするプラグイン

これを利用すると、トラックバック先を選択できるようになります

登録しておけばずっと使えるので便利ですねぇ~。

 

使用方法はすごく簡単。

対象ファイルをDLして保存。

解凍してできたフォルダをpluginフォルダ内にULする。

MTの管理画面からプラグインを選び、このプラグインを選択。

後は、設定でプラグイン先を登録していくだけ。

これで、ブログ作成画面でトラックバック先が選択できるようになります。

 

非常に便利になりましたnote


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。
ページ/11ページ |次のページ最終ページ
合計
今日
昨日

フィードメーター - 瑞了奇譚

カレンダー

<   2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のブログ記事

最近のコメント

アーカイブ

このサイトを登録 by BlogPeople
OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 4.28-ja
MovableType4.28-ja
Copyright ©2007-2013 瑞了奇譚 All rights reserved.
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス
by SEO対策

ブログパーツ



あわせて読みたいブログパーツ