お知らせ 

現在の記事数:1448 コメント数:569
terayamaのMyMiniCityを育てるには右サイドバーの状況を確認してから、
下記のいずれかを1日1回クリックしてください。
人口支援 工場支援 交通支援 治安支援 環境支援 商業支援

旅行の最近のブログ記事

 冒険世界 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

ぼうけんせかい
南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました。・・・<中略>・・・楽しかったです。 [ all ]

ぼうけんせかい

 

南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました。

一泊二日です。

娘は喜んでました。

ゾウに怖がっていました。

キリンにも怖がっていました。

なんせ目の前にまで来ましたから(笑)

楽しかったです。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 世界遺産 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

せかいいさん
さて最終日。・・・<中略>・・・お疲れ様。 [ all ]

せかいいさん

 

さて最終日。

熊野速玉神社へ参拝。

こちらも世界遺産。

そして、そこから向かうは熊野本宮大社。

こちらも世界遺産。

これだけ回ってお昼になりました。

帰り道に熊野古道にある牛馬童子へおまいり。

こちらは徒歩で800m。

娘を行きは私が背負い、帰りは嫁が背負いました。

帰り道にて娘はねんね。

ちなみにこちらの熊野古道も世界遺産。

世界遺産を満喫した一日となりました。

お疲れ様。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 潮岬勝浦 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

ちょうこうしょうほ
昨日からの続き。・・・<中略>・・・これにて本日おしまい。 [ all ]

ちょうこうしょうほ

 

昨日からの続き。

白浜を出発して、串本にある海中公園へ行くこととなった。

どのみち2泊目の勝浦へ行くのだから通り道である。

海中公園を堪能した後は太地町にあるクジラ博物館でショーを満喫。

ほぼ貸しきりでした。

続いて橋杭岩を横目に見て通り過ぎ、時間が少しあるので那智滝を見に行きました。

世界遺産です。

これにて本日おしまい。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 和歌山行 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

わかさんぎょう
和歌山へ来ています。・・・<中略>・・・明日はどこ吹く風・・・。 [ all ]

わかさんぎょう

 

和歌山へ来ています。

白浜。

午前中に仕事を終え、午後から出発。

夕方には宿泊先に到着。

明日はアドベンチャーワールドを満喫します。

で、宿泊先で割引券を購入しようと思ったら、

明日はお休みですがよろしいですか?

と聞かれた。

(°▽°;) エッ!?

月に一回の休園日に見事にはまりました。

これは・・・予定を変更せねばなるまい。

明日はどこ吹く風・・・。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 城崎温泉 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

じょうきおんせん
城崎温泉にやって来ました。…〈中略〉…お腹いっぱいです。 [ all ]

じょうきおんせん

 

城崎温泉にやって来ました。

たぶん二回目だと思います。

外湯めぐりは『柳湯』と『御所湯』に入りました。

夕食はもちろん、カニ!!

造りは、タイ、ヒラメ、サザエ、ウニ、クラゲ、ブリ。

カニミソとカニの身。

鍋。

以上の料理内容ですが、鍋のカニの多いこと!!

一人一杯半以上はあると思います。

数えておけばよかった…。

とにかくですね、

お腹いっぱいです。



←とりあえずポチッとしてください。

 旅行終了 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

りょこうしゅうりょう
御在所岳に上りました。・・・<中略>・・・声が出ない・・・。 [ all ]

りょこうしゅうりょう

 

御在所岳に上りました。

ロープウェイを使ってですよ、もちろん。

天気は回復し、晴れ模様。

しかし、午前中のみ。

紅葉を堪能し、大黒岩という所まで山道をえっちらほっちらと15分歩きました。

知る人は知る、岩だけの所です。

高所恐怖症には最悪ですよ。

ロープウェイも最悪ですがで。

で、最悪でした。

その後は山を降り、足湯でのんびりと疲れを落としました。

そして、高速をすっ飛ばして帰宅。

さて、宿泊先の紹介です。

鳥羽石鏡町浦村町?にある「リゾートイン夏美

ここは朝ご飯のパンが美味しいですよ。

奥さんの手作りです。

焼きたての熱々を食べることができます。

宿泊される方は朝食をパンにしましょう。

夕食もたっぷり出る上に美味しいですよ。

湯の山温泉では少し贅沢に「ホテル鹿の湯

ここのお料理も美味しかったです。

部屋も良かったですし、満足しました。

ロープウェイ乗り場まで送迎もしてくれましたしね。

助かりました。

因みに風邪をひいています・・・。

声が出ない・・・。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 御在所岳 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

ぎょざいしょがく
御在所岳の麓。・・・<中略>・・・おやすみなさい。 [ all ]

ぎょざいしょがく

 

御在所岳の麓。

湯の山温泉へ移動しました。

当日の流れとしては、

鳥羽水族館で娘の教育。(早いって・・・)

伊勢神宮の外宮へお参り。

片方参りはまずいらしいです。

この間土砂降りでした。

そのまま湯の山温泉へ移動。

雨は止みました。

温泉に浸かりました。

料理を堪能しました。

疲れたので寝ます。

おやすみなさい。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 伊勢鳥羽 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

いせいちょうう
伊勢と鳥羽へ来ました。...〈中略〉...おやすみなさい。 [ all ]

いせいちょうう

 

伊勢と鳥羽へ来ました。

伊勢神宮の内宮へお参りする前に、昼食を兼ねて、おかげ横丁を散策。

楽しんだ後は、お参り。

時間がなくなったので、そのまま宿泊先へ移動。

夕食はとても美味しかったです。

おやすみなさい。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 有馬温泉 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

ゆうばおんせん
有馬温泉に行ってきました。・・・<中略>・・・以上の行程でした。 [ all ]

ゆうばおんせん

 

有馬温泉に行ってきました。

父・母・嫁・愛娘との5人でです。

 

1日の夕方に出発。

旅館「花結び」に到着。

温泉でゆっくりと汗を流す。

夕食。

愛娘の世話。

就寝。

起床。

朝食。

出発。

神戸市立森林公園を散策。

ノテル・ド・摩耶でランチ。

宝塚にある手塚治虫記念館へ。

パンネルでパンを買う。

夕食は道頓堀で焼肉。

実家にて荷物積み替え。

帰宅。

 

以上の行程でした。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。

 滋賀写真 

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

しがしゃしん
滋賀旅行の写真を掲載します。・・・<中略>・・・今回の旅の紹介はこれでおしまいです。 [ all ]

しがしゃしん

 

滋賀旅行の写真を掲載します。

ようやくかいsign03

って声が聞こえてきそうですね。

そんな声は聞こえそうなだけで聞こえてきませんgawk

2010siga-1.JPGまずは長浜で作ったトンボ玉です。

いかがでしょうか?

少し手直しはしてもらいましたが、真ん中の親玉が作成した物です。

ストラップにして携帯電話に着けています。

お会いできる方は逢ったときにお見せいたしましょう。

なかなか作るのは大変でしたよ。

面白かったのでもう一度作りたいです。

2010siga-2.JPG

これが水郷めぐり中の写真。

右にさくら、左に菜の花。

ここが水郷めぐり中一番キレイだったところですnote

雨もぱらつき少し寒かったですけどね。

小さくて見にくいですが、先の橋の上に人影が見えます。

みんな写真cameraを撮りに来ているんですよ。

私たちも船を下りてからこの場所を探して、移動しました。

2010siga-3.JPGこちらが移動してから撮影した同じ場所。

どうですか?

すごくキレイでしょう?

船から見る景色と違い、こちらもまた良きかな。

手こぎ船が風情を添えています。

こういった時期に合うにはなかなかタイミングが難しいですがね。

乗船時間は約70分。

膝掛けを持って行かれたらばっちりです。

座布団もあるけど一応クッションも(笑)。

今回の旅の紹介はこれでおしまいです。


銀の歴史がまた一ページ

←とりあえずポチッとしてください。
ページ/13ページ |次のページ最終ページ
合計
今日
昨日

フィードメーター - 瑞了奇譚

カレンダー

<   2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のブログ記事

最近のコメント

アーカイブ

このサイトを登録 by BlogPeople
OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 4.28-ja
MovableType4.28-ja
Copyright ©2007-2013 瑞了奇譚 All rights reserved.
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス
by SEO対策

ブログパーツ



あわせて読みたいブログパーツ